マウンド上でのヒラメキ

長い間野球をやっていると、試合で何かすごく頭が冴えていて、バッターに対してどこのコースに何を投げればよいか何となく見えるときがありました。また、2003年のオールスターに出場した年は、年間を通じて頭が冴えていたように感じました。その反対にいくら頭を使おうとしてもうまく考えがまとまらず、考えれば考えるほど悪い結果を生んだ試合、あるいはシーズンもありました。今回はその辺りのマウンド上やプレー中のヒラメキについて述べたいと思います。(続きを読む)