生い立ち(高校3年生、甲子園)

自分も少しは貢献しましたが、2年生の春・夏は先輩に甲子園へ連れて行ってもらった感じでした。この夏はもちろん自分たちで勝ち取った甲子園出場。これが最後の大会。勝ち続けたら嬉しい、負けても引退。高校生活初めての自由な生活。どちらにしても嬉しいWin-Winの状況です。その上、大会期間中は練習量がガクッと減ります。一緒にいる選手たちとも普段は練習量の多さでの疲れから、それほど会話を交わす余裕はありませんでしたが、甲子園の宿舎に入ってからは会話も増えます。宿舎の周りにはたくさんのファンも集まっていて、高校生活で初めてエキサイティングな日々がやってきました。(続きを読む)